2012年6月25日 (月)

ラッキョウ本漬け

Rakkyou625

 予定よりちょっと遅くなりましたがラッキョウの本漬けをしました。うちの奥さんが・・・

 「塩抜きしっかりした?」「鷹の爪少し少ないんじゃないの?」と、土日出張で自分で作業しないくせに・・・。まあ、何とかなるんじゃないかと思います。多分・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

ラッキョウの下漬け

Rakkyo616

 ラッキョウの下漬け6日目です。塩水に漬けこんで毎日1回撹拌し(たまに忘れることもありますが)、10日くらいで本漬けとなります。上部に泡が見えます。塩水に漬け込むことで乳酸発酵しているのだそうです。それにしても匂います。漬け込んだビンは、洗っても洗っても匂いが完全に取れません。1回ラッキョウを漬けると、そのビンは専用になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

ラッキョウ収穫 直ちに下漬け

Rakkyo610

 今年のラッキョウは出来がいいのではないかとの予想はあたり!でした。適度な大きさのラッキョウが収穫できました。

 Rakkyo61025

 葉を切り落としたラッキョウをざっと水洗い。それにしても立派な根です。9ヶ月半もかけて育ったのですから、土中にしっかり根を張って秋、冬、春をすごしてきたんだと、この根が主張しているようです。

Rakkyou6103

 その日のうちに下漬けまでしたかったので、奥さんと二人1時間ちょっとかけて下処理をしました。首の部分と根をカットする作業は、1年1度とはいえ疲れます。あと、何度も洗って薄皮をとって塩漬けです。

 計量するとこの時点で2.4kg(種球は500g=乾燥したもの)、種球1粒からどのくらい収穫できるのか数えてみようと思いながら忘れていましたが、ざっと見ても20球以上はあるような気がしました。

 あと10日くらい塩漬けして(毎日撹拌、乳酸発酵を促します)、いよいよ本漬けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

ラッキョウ収穫も近づいています

Rakkyo522

 昨年の記録を見ると、6月12日に収穫を始めていました。今年もそれくらいになるかとも思いますが、茎の折れ具合から見るともう少し早いかな?感です・・・。株の分けつも順調なようで、量のほうもまずまずではないでしょうか。

 5月末から6月にかけて収穫するものは結構ありますが、タマネギもラッキョウも同じユリ科?それにジャガイモ、キャベツ、ニンジン、レタスと・・・、遅れ気味のエンドウ、ソラマメもこれから盛期だし、イチゴも粘っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

ラッキョウの株分かれ

Rakkyou430

 収穫まであと1月半くらい?のらっきょうです。この株で20~30球くらいにはなりそうです。

 今年のラッキョウは出来がいいようです。

 連休前半、といっても仕事で今日しか休みがありませんでしたが、も終わりです。明日はメーデー、連休後半は天気が良くないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

ラッキョウの除草

Rakkyo41

 春、ラッキョウの除草、中耕をしました。冬の間雑草に埋もれていたラッキョウを救出。これからラッキョウはどんどん株分かれしながら育ちます。

 今日のわが家はカレーライス。カレーと言えばラッキョウでしょう!自家製のラッキョウ漬は必需品。今年も期待できそうです。

 今週末は桜が見ごろでしょうか。どこの桜を見に行くか考えています。桜を見るより人を見る?ってことにならない場所は・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

ラッキョウも春に向かって

Rakkyo219

 ラッキョウは寒くても着実に株を増やしているようです。しっかり根を張って、春になればどんどん大きくなっていきます。

 ラッキョウ4年目?毎年植えつけて、3月頃に除草して、ほとんど追肥もせずに、まったく放任栽培です。それでも結構収穫があります。

 8月末~9月初めに植え付け、収穫まで10ヶ月近くかかるラッキョウですが、手間要らずの日曜菜園家にとってはありがたい作物かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

ラッキョウの株が大きくなっています

Rakkyo1223

 一粒の種球から増え続けるラッキョウは、厳しい暑さの残る秋の初め(というより晩夏)に植えつけました。きれいな花が咲いて、いつの間にか冬になって、ふと見ればなんだか株が大きくなっているような気がします。花に気をとられ、秋冬野菜に気をとられ、すっかりラッキョウのことを忘れている間、きっと地下ではしっかり根を張り、分球が進んでいるのでしょう。春になればもっと大きな株になって、収穫の初夏には一球一球が充実してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

通りかかる人に“この花、何の花”と聞かれます

Rakkyou1142

 畑の側を通る人(丘の上の畑ですからめったに人は通らないのですが、たまたま何人かの人が通りかかり)から、「この花は何の花ですか?」と聞かれます。「ラッキョウです」とこたえると、「きれいな花ですね~!」と。ラッキョウ栽培を始めて4年目ですが、これだけきれいに花が咲いたのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

ラッキョウも順調に発芽

Rakkyou109

 今年のラッキョウの種球は大粒でしっかりしたものでした。発芽も順調で、植えつけた種球のほとんどが発芽、スッと伸びた茎の先端には花芽。毎年1年分のラッキョウを漬けていますが、なんだか今年は豊作の予感です。収穫は来年6月、1年近い栽培ですから、「取らぬ狸の・・・」にならないようにしっかり管理したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)