2011年9月 7日 (水)

畑にスイカの芽がたくさん

Suika05

 残渣を片付けて耕したスイカ畑のあとに、スイカの芽がたくさん出ています。これは・・・ 割れてしまったスイカからこぼれた種が発芽したものです。そんなに熟していなかったように思っていたのですが、見事に発芽。春先に苦労して発芽させるスイカですが、やはり適当な気温(地温)と水があればきっちり発芽するものなんですね。抜いてみると胚軸部分が相当長く、こんな深いところに埋まっていてもと感心させられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

スイカ「ボンゴ」収穫

Bongo813_2 Bongo8132

 中玉スイカ「ボンゴ」の収穫です。中玉といいながら計量してみると7.9kgありました。積算温度が1,000℃に達していたので大丈夫と思っていましたが、メーカーの標準日数は45日、受粉から40日目の収穫でした。

 包丁を入れるとパリンという音とともに真っ二つに割れました。もう2~3日すると棚落ちしてしまったかもしれません。糖度も味も申し分ありませんでした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

スイカ「サマーオレンジ」

Summerorange88_2Summerorange882

 珍しいオレンジ色のスイカ「サマーオレンジ」大玉から小玉までありますが、これは小玉。受粉日に若干不安があったのですが、30日は越えているようなので思い切って収穫してみました。包丁を入れるとパキッと音がして割れました。甘い香りとともにオレンジ色の実が表れました。糖度も十分、美味しいスイカです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

スイカ「姫甘泉」の収穫 甘くて美味しいスイカです

Himekansen82Himekansen822 

小玉スイカ「姫甘泉」の初収穫です。2㎏にちょっと足りない位の大きさです。受粉後33日で収穫してみました。一番近くの巻きひげが完全に枯れていなかったので、ちょっと不安でしたが、割ってみると、どんぴしゃ!これ以上ないほどの適期収穫でした。味も満足!ブラックボンバーも収穫しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

スイカ初収穫

Bb729Bb7292_2

 今年のスイカ初収穫は、小玉「ブラックボンバー」でした。受粉から35日、もう2~3日待っても良かったかな?と思いましたが、甘さは十分でした。朝から娘は4分の1を食べてしまいました。これから小玉の「姫甘泉」、中玉の「ボンゴ」、「サマーオレンジ」などの収穫が続きます。今年はスイカが高いそうですが、わが家はスイカ三昧!となるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

ボンゴ

Bongo718

 スイカ「ボンゴ」は長さ35cm、本来は多少縞模様の残る黒皮ですが、まだ収穫までに20日近くあるせいか、くっきりと縞模様が浮かんでいます。中玉(5~6kg)種としては若干熟期がかかるようで、40日くらいだということです。

 暑い暑い日が続いています。こんな夏はスイカに限ります。畑には小玉スイカもあわせて20個くらいのスイカが育っています。今出産でわが家に里帰り中の娘が楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

スイカの記事ばかりですが「ボンゴ」

Bongo78

 このところスイカの記事ばかりです。それだけ今年はスイカにのめりこんでいます。これは中玉ラグビーボール(瓜?)型の「ボンゴ」です。黒皮に近い品種ですが、受粉後5日程度のものですから、まだ縞模様がくっきり。ちょうど盆前くらいが収穫時期になりそうです。暑い暑い夏を乗り切るための必須アイテムになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

棚には小玉スイカがぶらりぶらり

Himekansen76

 ブラックボンバーという小玉種とともに棚にぶら下がっているのは「姫甘泉」。縞模様もくっきり。棚には4つ・・・5つと次々にぶら下がっていきます。これから暑くなる時期にスイカがぶら下がっているだけで涼しくなります。そろそろネット(スイカを入れてぶら下げる)の準備をしなければならなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

ブラックボンバー(小玉スイカ)はソフトボール大

Bb73

 ソフトボール大の黒いスイカ(ブラックボンバー)が棚にぶら下がっていると目立ちます。まだソフトボール大ですが、色もだんだん黒くなっています。スイカの人工授粉は週1の家庭菜園ではタイミングが合わないことが多く、早朝畑に行っても、スイカの場合は開花が遅いようで、5時頃では花が十分開ききっていないようです。この写真のスイカは6月24~25日くらいに受粉したようです。この時期ですから30日で収穫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

16節目の雌花

Himekansen624

 今年の小玉スイカは棚作り。根元に近い雌花は摘み取って、16節目に付いた雌花。15~18節目の雌花がいくつかついています。ここまでは何とかガマンして管理してきましたが、実がつき始めると欲が出て摘果するのが惜しくなってしまいます。一蔓に1果採れればあとはできるだけ多くと思ってしまいます。これから約30日、7月末には楽しめそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)